毛穴/肌トラブルの種類

毛穴

毛穴には、黒ずみ毛穴やオイリー毛穴やたるみ毛穴など、様々なタイプがあります。

 

毛穴の黒ずみが目立つのは、毛穴の入り□で皮脂や空気中の汚れなどが混ざり合って固くなり、角栓ができるためです。
角栓が肌に残ると、やがて酸化し黒ずんできます。
そして皮脂がうまく排出されず、ニキビの原因にもなります。

 

鼻の頭などの毛穴の黒ずみは目立つのに、頬などは毛穴が黒ずんでないのに、毛穴が目立つことがあります。
毛穴が目立つか目立たないかは、角質タンパクの充実度で決まります。
角質タンパクが隙間なくぴったり表皮を覆っていれば、毛穴は目立たないのです。

 

黒ずみ毛穴

黒ずみ毛穴とは、詰まった角栓に汚れがくっつき、酸化が進んだ毛穴のことをいいます。

 

皮脂を取り除きすぎず、適度にオイルを補って毛穴を引き締めましょう。
油分が足りないと、角質は表面が乾燥するのに、皮脂だけは増えて、かえって毛穴が目立つことになります。
ですから、肌がベタつきやすいからといって、化粧水や美容液だけですませず、オイルやクリームなどでしっかり油分を補いましょう。
角栓や黒ずみが気になる部分、毛穴が開き気味な部分を中心に、週に1回程度のオイルマッサージ゙も効果的です。

 

オイリー毛穴

オイリー毛穴の方は、皮脂の過剰分泌により、毛穴が開いてしまうことが原因で、皮脂の分泌を抑えてくれる化粧品がおすすめです。
黒ずみや毛穴の開きは、皮脂中のオレイン酸により肌が荒れることが影響している為、オレイン酸の悪影響を排除する成分である、アクアインプールの入った化粧品がよいでしょう。
この成分は、皮脂無害化成分と呼ばれ、水と油の両方になじむ性質の成分のため、オレイン酸を包み込み刺激を抑える効果があります。
また保湿効果もあるので、毛穴の周りの肌のキメが整い、毛穴が目立たなくなることも期待できます。

 

このほか皮脂吸収パウダーや、皮脂抑制成分が配合されたものもおすすめです。

 

たるみ毛穴

たるみ毛穴は、老化で皮膚がたるむことが原因です。
老化や酸化によって表皮細胞がゆるみ、それによりストレスファーバーと呼ばれる繊維のハリが失われ、毛穴の周囲の肌がくぼんでしまいます。
そこで、ストレスファーバーを収縮させる成分である、リン脂質誘導体を配合した美容液が、たるみ毛穴をケアする化粧品として有効になります。
このリン脂質誘導体配合の美容液を使い続けることで
毛穴の面積が縮小し、肌全体がなめらかになるといった検査報告があります。

 

その他、角質を整えながら皮脂分泌を減らすγリノレイン酸が豊富な油分、コラーゲンなどが豊富に含まれた美容液もおすすめです。

 

たるみ毛穴の場合は、改善するのに時間がかかるので、こういった毛穴ケアをきちんと積み重ねることが大切です。