シミがある肌/肌の基礎知識

シミがある肌

メラニンは、メラノサイト(色素母細胞)という皮膚組織でチロシンを出発原料として生成されます。
チロシンは、チロシノーゼ等の酵素により数段階の化学変化を経て、メラニンになります。
表皮層の一番下にメラノサイトが並んでいて、紫外線やストレスなどの様々な刺激でメラノサイトの動きが活発になり、メラニンが大量につくり出されます。
メラノサイトでできたメラニンは、周りの表皮細胞へ受け渡されていき、ターンオーバーによって角質層まで押し上げられます。
そして作りすぎたメラニンが、表皮に残り色素沈着をおこします。